JAIFAはお客様のために常に学び奉仕を続けるプロ集団です

セミナー東京協会主催

2018年2月15日(木)

ニューイヤーフォーラム

【日 時】

  平成30年2月15日(木)

  12:30~17:00

 

【会 場】

  メルパルクホール

   住所  〒105-8582 東京都港区芝公園2-5-20

   TEL 03-3459-5501

 

【スケジュール】

  12:30~      受付開始・開場

  13:00~13:20 オープニング

              開会挨拶

              来賓挨拶

  13:20~14:50 基調講演1:福澤 朗 氏

  14:50~15:10 JAIFAからのお知らせ

  15:10~15:30 休憩20分

  15:30~17:00 基調講演2:井上 康生 氏

  17:00~      閉会挨拶

 

【参加費】

  JAIFA会員  1,000円

  一般         1,000円

   非会員         3,000円

  ※参加費の一部は「愛のドリーム募金」へ寄付いたします。

 

 

【お申込について】

  JAIFA会員の方は、各分会役員までお申込ください。

  一般の方、分会のない会社の方、個別にお申込の非会員の方は、参加申込書を記入の上、

  JAIFA東京協会事務局へFAX(03-6202-0748)にてお申込ください。

 

 ●申込期間:平成30年1月29日(月)まで

  (定員になり次第締切らせていただきます。予めご了承ください。)

 

【お問い合わせ】

  JAIFA東京協会事務局

   〒101-0047 東京都千代田区内神田3-10-9 愛和ビル2F

   TEL:03-6202-0747

   FAX:03-6202-0748

   ※事務局は平日9:30~17:30までとなっておりますので予めご了承下さい。

   ※お問い合わせは原則各社JAIFA担当へお願い致します。

地図>>
詳しくはこちら>>

心ののせたコミュニケーションが人生を豊かにする

講師:福澤 朗

フリーアナウンサー
1963年9月14日生まれ。東京都出身。1988年早稲田大学第一文学部を卒業。同年、日本テレビ入社。アナウンサーとし、数々のヒット番組に出演。2005年7月同局チーフ・アナウンサーを経てフリーアナウンサーに。趣味は日本酒、鉄道、和菓子屋巡り。特技は卓球。【現在の活動(レギュラー等)】◆TV<NTV>「真相報道バンキシャ!」「エンタの神様スペシャル」<テレビ東京/BSジャパン>「開運!なんでも鑑定団」「世界卓球」<フジテレビ>「痛快TVスカッとジャパン」【日本テレビアナウンサー時代の出演番組】「全日本プロレス中継」/「アメリカ横断ウルトラクイズ」「とんねるずの生でダラダラいかせて!!」「高校生クイズ」/「ズームイン!!朝!!」【過去の出演番組】◆TV<NHK>連続テレビ小説「まれ」<NTV>「action!」/「日本No.1の頭脳王!大決定戦!!」<TBS>「DOORS」/「ピンポン」<フジテレビ>「さんま・福澤のほんまでっか!?ニュース」<毎日放送>「ジャパーン47ch」◆連載雑誌・東京カレンダー「福澤朗の日本酒カレンダー」雑誌・卓球王国「福澤朗のハツラツ☆ピンポン」【舞台活動】2003年9月日本テレビアナウンサー有志ともに「福澤一座」を旗揚げし、脚本・演出・座長をつとめる2016年演劇集団キャラメルボックス「彼は波の音がする彼女は雨の音がする」【著書】「“また会いたい”と言わせる話し方、伝え方」(講談社)「日英対訳 ときめきの日本酒」(文芸社/2017年8月刊)

夢への挑戦~2020東京オリンピックに向けて

講師:井上 康生

柔道家
1978年5月15日生まれ。
【主な学歴】宮崎県宮崎市立大宮中学校、東海大学付属相模高等学校を経て、2001年3月東海大学体育学部武道学科卒業。2001年4月東海大学大学院体育学研究科入学。2004年4月東海大学文学研究科博士課程コミュニケーション学専攻入学。2008年3月東海大学文学研究科博士課程コミュニケーション学専攻満期退学。
【主な戦歴】平成7年全国高校総合体育大会+95kg優勝。平成8年全国高校選手権大会団体・無差別優勝。平成8.9.10年全日本選手権大会平成10年度準優勝。平成8年全国Jr.大会+95kg優勝。平成9年オーストラリア国際大会+95kg優勝。平成9年全日本学生大会+95kg優勝。平成9年講道館杯-100kg優勝。平成9.10年国民体育大会団体優勝。平成10年正力松太郎杯国際大会+100kg優勝。平成10年全日本選抜体重別選手権大会-100kg準優勝。平成10年全日本学生体重別選手権大会-100kg優勝。平成10年アジア大会日本代表-100kg優勝。平成11年世界柔道選手権大会-100kg優勝。平成12年全日本選抜体重別選手権大会-100kg優勝。シドニーオリンピック-100kg優勝。平成13年全日本選手権大会優勝。平成13年世界選手権大会(ミュンヘン)-100kg優勝。平成14年全日本選手権大会優勝。平成14年ワールドカップ(スイスバーゼル)団体優勝。平成14年アジア大会日本代表(韓国釜山)無差別優勝。平成15年全日本選手権大会優勝。平成15年選手権大会(大阪)-100kg優勝。平成17年嘉納治五郎国際柔道大会無差別優勝。平成18年講道館杯柔道大会-100kg優勝。平成19年講道館杯柔道大会+100kg優勝。平成20年5月現役引退。

このサイトでは、アニメーションや動画、PDFなどを使用したコンテンツをご用意しております。
コンテンツを再生、表示いただくためには、次のプラグインをインストールしてください。
また、より便利にご利用いただくためJavaScriptを使用しています。
ご利用の際にはブラウザ設定でJavaScriptを有効にしていただきますようお願いいたします。

Adobe Flash Player(無料)をダウンロードAdobe Reader(無料)をダウンロード