公益社団法人生命保険ファイナンシャルアドバイザー協会 Japan Association of Insurance and Financial Advisors

公益社団法人生命保険ファイナンシャルアドバイザー協会 Japan Association of Insurance and Financial Advisors

Basic knowledge 雇用保険のしくみ

このページを
みんなにお知らせする

雇用保険のしくみ

●雇用に関する総合的機能を持つ雇用保険制度

雇用保険は国が運営している社会保険のひとつで、労働者を雇用する事業は原則として強制加入となっています。雇用保険では、労働者が失業したときや、雇用の継続が困難な事由が生じたとき、また教育訓練を受けたときに、失業等給付が支給されます。失業等給付の種類は下表のとおりです。

【雇用保険の失業等給付の種類】

このように、雇用保険は失業者に対して失業手当を給付するだけではなく、雇用の継続を下支えしたり、労働者のキャリア能力アップや雇用延長の支援を図るなど、雇用環境の改善に関わる幅広い施策となっています。かつては「失業保険」と呼ばれていましたが、今日では「雇用保険」に変わったことの所以です。

●雇用保険の対象者

雇用保険の適用事業所において雇用される労働者は、原則として雇用保険に加入し、被保険者となります。社員でもアルバイトでも加入対象です。パートタイム労働者(短時間就労者)については、1週間に20時間以上で加入対象となります。ただし、

(1) 季節的事業(4カ月以内の期間を予定して行われるもの)
(2) 船員保険の被保険者
(3) 昼間学生
(4) 臨時内職的に雇用される者

等については、加入対象外となっています。なお、パートタイム労働者や出向労働者、派遣労働者、兼務役員などの場合には、別に加入要件がいくつかあります。

2021.04.01 (保坂)

社会保障制度の基礎知識トップへもどる

このページを
みんなにお知らせする

JAIFAに入会したい方へ

JAIFAの会員制度についてや入会方法についてご案内しております。
メールフォームでの入会も可能です。