公益社団法人生命保険ファイナンシャルアドバイザー協会 Japan Association of Insurance and Financial Advisors

公益社団法人生命保険ファイナンシャルアドバイザー協会 Japan Association of Insurance and Financial Advisors

Web magazine“Present” 広報誌「Present」Web版

2021年11月号掲載

できていることに目を向ける

この記事を
みんなにお知らせする

過ごしやすい季節が続いていますね。いかがお過ごしですか♥

今回は、毎日を笑顔で過ごすために意識したい心の持ち方についてです。日々の中で誰でも感情に左右されることはありますが、ものごとがスムーズにいっているときとそうでないときに、自分自身のものの見方や考え方に大きな違いが起きていることに気がついていますか?

私は「ものごとの捉え方」についてお話をするときに視力検査の「C」の見え方を例に出して「線のある部分と線がつながっていない部分、どちらが気になりますか?」と質問します。すると、9割の人がつながっていない部分と答えます。なぜなら、人間は欠けている部分が気になる生き物なのです。もし、あなたが仕事が思うように進んでいないと感じたら「できていない部分」にフォーカスするのではなく、全体を通して「今できていること」を見てみましょう。思った以上に頑張っている自分が見えてくるはずですよ♥

♥Profile

桐生純子
(株)Feel Communication
代表取締役
(コミュニケーションクリエーター)

富士銀行勤務を経て、米国プログラムの研修会社で教育トレーナーを経験の後、起業。オンラインを活用したセミナー・講演・研修を数多く実施。コミュニケーショントレーニングの受講者は全国規模で5万人を超える日本では数少ないヒューマンスキル分野で20年以上のエキスパート。
中でも女性の自立・起業支援の活動には情熱が高く「自分を活かす」ことをテーマにした講演・セミナーは業種を超えて大好評。日経BPコラムニスト、2児の母。
★セミナー・講演イメージ→ https://fcommu.net/

この記事を
みんなにお知らせする

この記事が載っている号

広報誌「Present」2021年11月号

記事一覧・電子版PDFのダウンロード

JAIFAに入会したい方へ

JAIFAの会員制度についてや入会方法についてご案内しております。
メールフォームでの入会も可能です。