公益社団法人生命保険ファイナンシャルアドバイザー協会 Japan Association of Insurance and Financial Advisors

公益社団法人生命保険ファイナンシャルアドバイザー協会 Japan Association of Insurance and Financial Advisors

Web magazine“Present” 広報誌「Present」Web版

2021年7月号掲載

少額で気軽に!スマホ証券で株式投資

この記事を
みんなにお知らせする

投資初心者にうれしいメリットがたくさん

スマホ(スマートフォン)で株式投資ができる「スマホ証券」のサービスが続々登場しています。

これまでも、スマホで株式投資をすることはできましたが、それはあくまで通常の株式投資がスマホでもできるというものでした。スマホ証券のサービスは、スマホでの取引を前提とし、これまで株式投資をしたことがない人でも手軽に投資できるように工夫されています。

スマホ証券のメリットは5つあります。

① 少額から投資できるサービスが多い

スマホ証券では、1株から取引できるところが多くなっています。通常、株式の売買は100株単位ですから、株価が500円の銘柄を買うのに5万円必要です。しかし1株から取引できるスマホ証券なら、500円で投資ができるというわけです。

② 手数料が無料、または安い

株式を売買するときは、売買手数料がかかります。スマホ証券の中には、これを無料にしているところや、安く設定しているところがあります。

③ ポイントで投資できるスマホ証券も

たとえばSBIネオモバイル証券ではTポイント、LINE証券ではLINEポイントを投資に利用できます。いきなり自分のお金を投資するのは抵抗があるという方でも、普段の買い物などでたまったポイントでの投資なら試しやすいですね。

④ 投資初心者でも投資先選びに困らない

株価チャートや会社の決算書などが読めなくても投資できるよう、スマホ証券各社は情報をわかりやすく表示しているため、投資先選びもスムーズです。

⑤ いつでもどこでも取引できる

スマホがインターネットにつながっていれば、いつでもどこでも株式の売買ができます。移動時間など、ちょっとした隙間時間も活用できます。

さらに、スマホ証券独自のサービスも充実しています。前述のSBIネオモバイル証券では、株式を1株から自動で積立投資できます。またLINE証券では、不定期ながら「株のタイムセール」を開催しており、対象の株式を最大7%オフで購入できます。

預貯金でお金が増やしにくい時代です。スマホ証券で資産形成をスタートしてみてはいかがでしょうか。

この記事を
みんなにお知らせする

この記事が載っている号

広報誌「Present」2021年7月号

記事一覧・電子版PDFのダウンロード

JAIFAに入会したい方へ

JAIFAの会員制度についてや入会方法についてご案内しております。
メールフォームでの入会も可能です。